top of page
​デジタルアート/デジタルコンテンツ制作
動作や音声に反応して変化する映像コンテンツ・プロジェクションマッピング・映像作品の制作を展開。
商業施設への導入、リハビリ施設へのコンテンツ提供等の実績があり、
地方自治体との地域活性化・若者活動促進プロジェクトでのデジタルアートステージの制作など、
ご要望に合わせた制作を多岐にわたり実施しております

デジタルアート及びデジタルコンテンツ制作にあたり、

「費用が高いんですよね?」「どんな手順で作るのか全く想像できない」など
様々なご質問を頂いてきました。

こちらのページでは、大まかな流れと必要な要件、
​デジタルアートの活用例等をご紹介します。

Plan

「ざっくり予算感を知りたい」というご要望はとても多いです。

コンテンツの内容を調整すれば、予算内に収めることも可能ですので、「高いだろうな・・・​」と諦める前に、ぜひお問い合わせ下さい。

デジタルアートやコンテンツは、機材構成や内容によって、数百万円単位でコストが変動するので、概算でコストを出すのが難しいので、下記のような項目をお教え頂けましたら、こちらから内容をご提案することが可能です。

  • 開催期間、場所、場所のお写真

  • ご希望の予算

  • デジタルコンテンツで実現したい目的

  • 実施したいコンテンツ内容

期間や場所

​会場の広さによって機材構成が大きく異なります。大体の広さがわかるようなお写真があるとわかりやすいです

希望予算

​ご予算が少ない場合は、弊社の自社コンテンツをアレンジして使用することにより、開発コストを下げることも可能です

​導入目的

​子供・カップル・女性など、メインの対象となる客層、デジタルアートを導入して叶えたい目的をお伝え下さい

​コンテンツ内容

​花を使用したコンテンツにしてほしい、触って反応してほしい、壁面だけ投影したいなど、希望内容をお教え下さい

Produce

デジタルアートを制作するだけではなく、企画プロデュースを行うことも可能です。

ワークショップを同時開催したい

企業とのタイアップや、スポンサーを募りたい

地方自治体・地域活性プロジェクトの一環としてイベントを実施したい

伝統芸能や工芸品とのコラボレーションを行いたい

​など、様々なご要望に合わせて、座組みや収益化など様々な側面から、企画プロデュースを実施いたします

Projection

​​プロジェクションマッピングの制作も可能です。

​プロジェクションマッピングとは、立体物に映像を張り合わせる(マッピングする)ことが特徴。建物の壁面や空間全体へのマッピングから、衣服や工芸品など小さな物体へのマッピングまで、様々なプロジェクションマッピングの制作が可能。

集客コンテンツとしての導入だけではなく、商品ブランディングとしてのビジュアル制作や、ミュージックビデオ演出もオススメ。人に反応する技術を入れなければ、コストを抑えて制作することができます。

​お気軽にお問い合わせ下さい

メールでの問い合わせもお受けしております。
Mail : info@c-and.info

可能な場合は、​下記項目を記載して下さい

  • 開催期間、場所、場所のお写真

  • ご希望の予算

  • デジタルコンテンツで実現したい目的

  • 実施したいコンテンツ内容

有難うございました!
bottom of page